ホンダ ステップワゴン買取相場

MENU

ホンダ ステップワゴン買取相場

ステップワゴン買取相場

※中古車の売却額は状態によって相場よりも上下しますので、必ずしもこの価格で売れるとは限りません。

 

 

2007年式(20年式)

2008年式(21年式)

2009年式(22年式)

2010年式(23年式)

2011年式(24年式)

2012年式(25年式)

2013年式(26年式)

10万キロ〜15万キロ以上

0万円〜10万円

14万円〜27万円

35万円〜55万円

60万円〜85万円

85万円〜110万円

120万円〜145万円

110万円〜140万円

6万キロ〜9万キロ

10万円〜18万円

25万円〜35万円

60万円〜70万円

85万円〜98万円

110万円〜125万円

140万円〜160万円

120万円〜150万円

3万キロ〜6万キロ

20万円〜30万円

35万円〜45万円

70万円〜80万円

100万円〜110万円

120万円〜140万円

160万円〜180万円

140万円〜160万円

5000キロ〜3万キロ

33万円〜45万円

45万円〜55万円

90万円〜110万円

120万円〜140万円

146万円〜160万円

180万円〜200万円

160万円〜170万円


※2015年7月23日更新
※この相場表はあくまで一例で、中古車は個体差があるので必ずしも同じ金額で売れるとは限りません。
相場よりも高く車を売るなら?

 

ホンダ ステップワゴンを売るときのポイントと、相場の特徴

 

ミニバンブームの中心にいるファミリー向け中型ミニバン、それに向けてホンダが作っているのがこのステップワゴンです。
中型ミニバンはどの自動車メーカーのものでも販売台数が多いのが特徴ですが、その中においてこのステップワゴンは比較的販売台数が少ない車です。
その理由は目立った特徴がないからです。

 

トヨタはデザインと新しいモデルではハイブリッドシステムを武器にしており、日産はS-HYBRIDという簡易型ハイブリッドシステムと自動ブレーキシステムを武器にしているのですがステップワゴンには何もないのです。
これが中型ミニバンの中で販売台数が少ない理由なのです。
中古車でも同じ傾向があるので需要は他の中型ミニバンに比べると低くなっており、買取金額も若干安めとなっています。

 

ただこれはヒット車種の多い中型ミニバンでの話で自動車界全体で見ればかなり売れている車ですので価値も高くなっています。
現行モデルでは2010年式60000キロ走行のものが115万円といい金額を付けています。
ただ先代モデル以降なると価値は一気に低くなり、2006年式110000キロのG Lパッケージで26万円、2007年式90000キロ走行のもので26万円と急に安い金額となってしまいます。

 

⇒車売るならどこ?TOPページに戻る