オデッセイ 買取相場

MENU

ホンダ オデッセイ買取相場

オデッセイ買取相場

※中古車の売却額は状態によって相場よりも上下しますので、必ずしもこの価格で売れるとは限りません。

 

 

2007年式(19年式)

2008年式(20年式)

2009年式(21年式)

2011年式(23年式)

2012年式(24年式)

2013年式(25年式)

10万キロ〜15万キロ以上

0万円〜8万円

30万円〜45万円

55万円〜75万円

140万円〜170万円

155万円〜180万円

130万円〜151万円

6万キロ〜9万キロ

8万円〜16万円

45万円〜55万円

77万円〜88万円

170万円〜185万円

180万円〜190万円

150万円〜166万円

3万キロ〜6万キロ

15万円〜25万円

60万円〜70万円

88万円〜100万円

187万円〜200万円

200万円〜220万円

170万円〜180万円

5000キロ〜3万キロ

30万円〜40万円

75万円〜89万円

100万円〜120万円

200万円〜220万円

225万円〜240万円

180万円〜200万円


※2015年7月26日更新
※この相場表はあくまで一例で、中古車は個体差があるので必ずしも同じ金額で売れるとは限りません。
相場よりも高く車を売るなら?

 

ホンダ オデッセイを売るときのポイントと、相場の特徴

 

オデッセイは当初は標準的な全高を持つミニバンとして作られていましたが、3代目モデル大きくデザインを変更して、非常に低い全高を持つ低ルーフミニバンとして生まれ変わりました。
これによって大ヒットを飛ばし、低ルーフミニバンの一時代を築きました。
その後のこの路線を続けていったのですが、ファミリーカーとしての実用性がないということから人気は低迷、最終的には同じく人気のなかったエリシオンと統合する形となりました。
中古車市場において人気のあるモデルは3代目と4代目、まさに低ルーフミニバン絶頂の時に販売されたモデルです。
買取金額もこの時代のものであればそれなりにいい金額になるようです。

 

4代目モデルでは2008年式20000キロのアブソルートグレードで152万円とかなりの高額買取となっています。
一番売りが多い3代目モデルでは、2007年式65000キロのアブソルートグレードで65万円、2008年式100000キロのMグレードで32万円とまだまだいい金額になっています。
それ以前のまだ野暮ったいデザインとなっていたころのものでは30万円以下となることが多いようで、そのモデルではもう高額買取を期待することはできないでしょう。

 

⇒車売るならどこ?TOPページに戻る